過去記事一覧

TOP

金融業者などからお金を借りたい場合、定期的な収入が必要です。

  • キャッシングのサービスを受ける場合、当然ですが、定期的な収入があることが必須です。キャッシングを利用されるうえで、審査項目の中でも一番重要となるこの定期的な収入があるの意味合いとしては、毎月、必ず安定した額の収入が入る、ということです。ただし、定期的に入るとは言っても、残念なことに「年金収入」は審査対象外になるといったケースが大いにあるので、気をつけておくべきです。特に、消費者金融の場合は、年金のみで借入れが叶う可能性は低いと見ておきましょう。また、いくら年収にするとまずまずの金額だった場合でも、いわゆる単発のバイト、及び、休日を利用した働いて収入を加算していった場合は、キャッシングはかないません。パートやアルバイトが収入源の場合には、毎月、それなりの決まった収入がないといけません。

  • 過去記事一覧